こんにちは!千葉県柏市で、鉄筋工事を行っている有限会社武井鋼業です。
今回は、鉄筋工事の仕事で重宝される3つの資格について触れていきます。
鉄筋工事は、資格がなくても挑戦可能な仕事です。
しかし資格があると、収入面における優遇を受けられる可能性が高まります。
「鉄筋工事の現場では、どんな資格が重宝される?」
気になる人は、ぜひ参考にしてください。

一級鉄筋施工技能士

鉄骨施工図面の作成・組み立て作業に関する知識が求められる資格です。
学科試験・実技試験が実施され、鉄筋にかかわる幅広い知識・技術が必要とされます。
受験資格を満たすためには「7年以上の実務経験、または二級合格後2年以上の実務経験」が必要です。
実務経験が必要な資格ですので、会社に就職してから資格取得のための準備をしていくのが一般的です。

鉄筋基幹技能者

基幹技能者は、現場における管理能力が求められる資格です。
現場のリーダーとして豊富な知識を持ち、効率的に作業を進めるためのマネジメント能力も必要とされます。
鉄筋工事の現場において、重要な役割を担っているポジションといえるでしょう。
「技能検定制度の一級鉄筋施工技能士に合格している」「職長経験3年以上」といった、多くの受験資格があります。

二級建築施工管理技士

「実務経験2年以上」と、一級鉄筋施工技能士に比べて受験資格が緩和されている資格です。
学歴によっては、実務経験が問われない場合もあります。
資格取得のためには、施工計画の作成や鉄筋組み立て作業といった基本的な知識が必要です。
二級建築施工管理技士は、鉄筋工事を担っている会社に就職すると一般的に早い段階で資格取得をすすめられます。
理由としては、早い時期に受験資格を満たせる、基本的な知識が求められるため取得しやすいことが挙げられます。
二級建築施工管理技士の取得を目指すなら、早めに準備しておきましょう。

有限会社武井鋼業で働きませんか

有限会社武井鋼業では、鉄筋工事の現場で働くスタッフを求人募集中です。
私たちと一緒に、建物の基礎にかかわる仕事に挑戦していきませんか。
鉄筋工事は、多くの現場から求められています。
そのため仕事がなくなることはなく、安定的に収入を得ることが可能です。
能力を身につけていけば、高収入を得る日も夢ではありません。
安定的に仕事がある業界で、生活設計を立てていきましょう。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームから可能です。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


有限会社武井鋼業
〒270-1456 千葉県柏市泉字荒井下957番地の1
電話:04-7192-2175 FAX:04-7199-3780